ふと思い立ってアイスショーの協賛企業について調べてみた。

いやあグランプリシリーズ中国杯のアイフル懸賞問題すごいですね。4日間ほどTwitterから離れていたらそんな突っ込みどころ満載の事件が起きていたとは。笑い事じゃないですけどね。

そのような中、サッカーW杯も終わったことだし、ため込んだ録画を見ないことにはレコーダーの容量が心許なくなっている、と思いまして、テレビで放送してくれたアイスショーを見ることにしました。

まず、スターズ・オン・アイスジャパンツアー2014を見始めたんです。そしたら思いっきりそのアイフルが広告出していて吹いてしまいましたよ。

町田君の演技の時のキャプチャでごめんなさい。でもこのアイフルの広告はどの選手が滑ってもばっちり目に飛び込んでくる位置にありました。

…で、本来ならば豪華な面々の演技を見るはずだったものが、アイスショーってどんな企業が協賛しているんだろうって、そちらばかり気になってしまったわけです。SOIJapan2014で看板出していた企業は目視で確認したところ次のとおりでした。

  • 木下グループ(ハウスメーカー、不動産)
  • 高須クリニック(美容整形)
  • ヨコハマタイヤ(タイヤ・ゴムメーカー横浜ゴムのブランド名)
  • アロー(パチスロ)
  • ふしぎな岬の物語(映画)
  • テレビ東京(テレビ局)
  • アイフル(消費者金融)
  • InterFM(FMラジオ局)
  • 世界卓球(ならびにその協賛企業のJA全農やテレビ東京フェスティバルの記載も)

キャプチャいちいちしません。見にいらっしゃった方々はきっとパンフレットか何かに企業名載っていると思うので、そちらを見たほうがよいかも。

主催の木下グループと放送権を持っているテレ東、およびその関連の宣伝を除くと、いやにアイフルとかアローとか高須クリニックとか、こう…なんというんでしょうかね、ああ、ポリティカルコレクトネス的な表現がみつかりませんが、とにかく目立つなあと思ったので、ならば他のアイスショーの看板はどうなのか見ることにしました。

プリンスアイスワールド横浜で確認できた看板は2つ。

  • Brillia City 横浜磯子(東京建物の高級分譲マンション)
  • メルセデスベンツ(自動車ブランド)

これもいらした方々はパンフレットとかで確認されたほうが確実だと思われます。随分高級なイメージですね。なんだかんだいってもプリンスホテルってハイソなブランドイメージ保とうとしているんだなあと、またこれも味わい深いラインナップでございました。

あと録画されていたアイスショーはファンタジー・オン・アイス幕張です。確認できたのは以下の通り。

  • P&G
  • マツモトキヨシホールディングス
  • イオン
  • ウェルシア薬局
  • CAINZ HOME
  • ココカラファイン
  • スギ薬局グループ

主催がP&Gだから、ドラッグストアチェーンが多いんでしょうかね。でもこれはこれで統一性があってよろしいのではないかと。薬局ならイメージもそんなに悪くないだろうし。

なもので、なんというかSOIが異色だなあなどと思ってしまったので、今度は昔の動画を見て確認しました。

スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2008

  • 大同生命
  • ニコン
  • テレビ大阪
  • テレビ東京
  • 大成建設

(私が見たのはサーシャ・コーエンの動画。リンク張りません。このブログでリンク張ると、ことごとくリンク先がなくなっていくので。いやあ、ほんと彼女はプロ向きの選手なんですね。かっこよすぎ。スパイラル!)

スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2009

  • 大同生命
  • テレビ大阪
  • テレビ東京
  • オリンパス
  • クリック証券
  • ASIENCE(花王)

(小塚君の「ラストダンスは私に」を見ました。眼福)

スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2010

  • テレビ東京
  • 長寿の里
  • つかってみんしゃいよか石けん
  • クリック証券
  • 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010

(この年のリンクは看板少なくてすっきりしていました。テサモエのマーラー5番、やっぱり美しい)

スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2011

  • 木下工務店
  • テレビ東京
  • NOZ New Hair Salon(ヘアサロン)

(この年から木下工務店が冠スポンサーになりましたが、看板がますます少なくて確認できたのは上の3件のみ…この時期何があったんでしたっけ? ジェフリー・バトルの動画で確認)

スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2012

  • 木下工務店
  • 木下の介護
  • 木下工務店の賃貸
  • テレビ東京
  • Noz by Calie (シャンプー)

(この年から冠は「木下グループ」に。で、実質去年とスポンサーは同じなのですが、木下グループの企業の看板を出すことで、前年ほどの殺風景感はなかったとはいえ、寂しい感じ。髙橋君のロクサーヌのタンゴ見ました。)

スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2013

  • 木下工務店
  • テレビ大阪
  • テレビ東京
  • 木下不動産
  • 木下の賃貸
  • 木下の介護
  • 住友生命
  • アイフル

(木下グループの看板だらけ。2年続けてスポンサーしていたNozも撤退し、この年からアイフル参入。髙橋君のピアソラで確認)

こうして見てみると、2014年はすごく頑張って木下グループ以外の企業に看板出してもらったんですね。今度はむしろテレビ東京系が多くなったのかも知れませんが。

おそらくソチオリンピックの日本選手たちのがんばりのおかげで、一口乗る企業がでてきたのかもしれません。

あと考えられるのは……ほら、あの選手が登場するかもってマスコミで話題になったじゃないですか? 来なかったけどね。それを餌に新たなスポンサー募ったのかもしれないなあとか。

いやあ、並べてみると実に興味深いですね。

Advertisements

4 thoughts on “ふと思い立ってアイスショーの協賛企業について調べてみた。

  1. はじめまして。
    協賛企業一覧、すごいですね!しかも過去のものまで!
    とても興味深いです。ありがとうございます。

    そういえば、過去の協賛の中に出てきた”Noz”(=カリエ)ですが、ここは木下グループですw

    余談ですが、2014年の
    >ふしぎな岬の物語(映画) (=キノフィルム)
    >InterFM(FMラジオ局)
    この2社も木下グループですw
    それでも2014年は企業数は多めですね。

    Like

    • ココさん、初めまして。読んで下さってありがとうございます。

      なんでここでヘアサロンの会社が入るんだろう?って思っていたので、腑に落ちました。
      映画とラジオ局はテレビ東京の関係?と思っていたので、こちらも木下グループだったとは。本当にありがたいですね。

      私のイメージからすると、フィギュアスケートの公演って、かなりの数の観客を見込める、ものすごく儲かるものなんですよね。
      チケットだってなかなか買えなさそうじゃないですか。高額ですし。
      それでも協賛してもらうのは大変なんだなあ、超がつくような大手の会社は手を出さないんだなあと、色々勉強になります。

      いやある意味フィギュアスケート業界があまりにもうさんくさくて、社会的にあまりにも信用がないのではないかと思ったんですよね。
      だから超大手企業は手を出さないのかしら、なんて邪推してしまったのです。

      Like

  2. こちらでははじめまして。
    2011年は震災があった年だったかと。
    こうして見ると震災の影響ってけっこう大きかったのかなあと思います。木下グループのありがたさに合掌ですよー。
    お金でひとのほっぺたペシペシしそうな企業のスポンサーは、色々と思われる事も多そうですが、この状況の中スポンサー引き受けてくれるのはやっぱりありがたいと感じます。
    だからって借金で懸賞はダメですけどねー。

    Like

    • いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
      そうですね、確かに震災の影響ですよね。時期的にも開催も危ぶまれたのではないかと思われる時期と重なりますね。
      2011年の看板が他の年に比べて小さめに感じたのですが、被害に遭われた方々に対する配慮もあったのだろうなあと、納得がいきました。

      夜中に選手の演技というより看板ばっかり見ていて頭があまり回らなかったのですが、まず、あれって思ったのは、2010年にスポンサーのイメージががらっと変った時です。2010年はどうも九州の企業が中心のようなのですが、私が見た動画がもしかして九州でやった公演なのかなあなどと思っていました。

      そのような中、時期的にも不利な状況だったのに、木下グループが引き受けてくれるようになって、ありがたいですね。

      アイスショーもそうですけど、会場でフィギュアスケートを見たことがないので、今回検証してみて、興味深く感じました。

      スターズ・オン・アイスってもともとアメリカのショーで日本由来じゃないからかえってスポンサーつきにくいのかなあとか。
      ファンタジー・オン・アイスは、どうもフィリップにゆかりがある印象は受けていましたが、なるほど真壁氏が彼のショーを10年以上前に企画したのがきっかけだったのか、とか(そのショーにシニアの選手が出られなかったので、私が無名だった真央ちゃんと髙橋君を派遣した…、という城田氏の発言も読みました。あのおばさんがドヤ顔で話しているのが目に浮かびます)。

      色々な動画を見て、一度、生で観に行ってみたいなあとつくづく感じました。生で見るなら競技よりショーの方が見たいかも。

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s